双極性障害

仕事

みんな大好きお金の話!

障害年金の受給を検討している方は多いと感じます。受給できたあと、具体的にどのくらいの所得を得て、生活設定を考えていくか大切なことだと感じます。今回は障害厚生年金2級を受給し、月の収入がどのくらいあるのかを記述してみました。参考になると嬉しいです。
双極性障害

年金生活者支援給付金を簡単に解説します

年金生活者支援給付金を簡単に解説しました。あまり周知されていない制度ですが、受給対象者は多い制度だと感じます。障害基礎年金を受給されている方を対象に記述しています。今後も身近な社会保障制度を簡潔に解説していきたいと思っています。
ドラマ

双極性障害が題材の海外ドラマ「ホームランド」

主人公はCIA職員であるキャリー・マティソンです。彼女は双極性障害を患い、職務を遂行しています。日本で精神疾患を提示して働くことはとても難しいことです。U-NEXTで見ることができる「ホームランド」はストーリーも良く、双極性障害を客観視できるのでおすすめの作品です。
双極性障害

双極性障害で働く(後編_特例子会社編)

3篇に渡る障がい者雇用経験談の特例子会社編です。特例子会社ならではの難しさを自身の経験談としてアウトプットします。障がいを抱えると働き方の選択肢が狭まる感覚を持っていました。しかし、仕事はたくさんあるものです。自分らしい仕事ができることを目指します。
メンタルヘルス

復職してからの心境

同病者である友人のばななさんに記事を書いて頂きました。リワークする時の心境を綴ってあり、この病を抱えて仕事をしながら生きていく難しさに共感しました。双極性障害は慢性的な体調不良と不安を抱える疾患です。このブログを介して、皆様と悩みを共有することができるサイトを作っていきます。
双極性障害

双極性障害で働く(中編_オープン就労)

障がい者手帳を取得し、自身の障がいをオープンにした体験談を書いています。双極性障害はとても難しい病です。ただ、全てを諦める選択だけはしたくありません。社会保障制度と仕事をバランスよく取り入れ、あらゆる方にチャンスがある世の中であってほしいです。
メンタルヘルス

双極性障害で働く(前編_クローズ&セミクローズ)

双極性障害に罹患し、働くことを諦めることはしませんでした。大切な20代の時間を病気により失われることがとてもつらい記憶があります。私自身は今でも働くことを諦めていません。背伸びをしないで自分らしく働く方策を探していきます。
メンタルヘルス

休職で苦労したこと

精神疾患を持っている方だと休職を経験された方が多いと感じます。休職期間中に困ったこと、行動していたことを経験者から伝えることができることがあればと思い、執筆しました。一番気を付けてほしいことは、焦りがあり、寛解しないまま復職することです。
メンタルヘルス

はじめまして。ばななです。

はじめまして。ばななと申します。 このたび大事な友人であるテイクさんの運営するこのサイトにブログ記事を書かせて頂くことになりました。アラサー女子で双極性障害二型、病名がついて4年目くらいが経過します。
メンタルヘルス

メンタルの不調を抱えて働いてきたこと(後編)

オープン就労を10年やってきました。精神障がいになり、働くということは想像以上に難しいことです。一番難しいことは、自身の病識を理解することだと思います。そして、障がいを受け入れることだと思います。現在の障がい者雇用での価値は法定雇用率の順守のため、企業が努力していることです。今回は後編です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました