障害者手帳(精神3級)を使ってみた~

障害者手帳を保持しました。便利だなと感じたシステムを紹介します!

所得税控除

所得税控除

 

年末に配布される「給与所得者の扶養控除等申請書」に記載するだけで、所得税が控除されました。年に一度しか記入する機会がないので、記載したらコピーを取りましょう。コピーを取れば翌年以降に悩まず記載することができます。

 

都営地下鉄、都営バスが無料!(東京都民に限る)

バス

東京都の障害者手帳を提示すると、都営地下鉄、都営バスを無料で利用することができます。ただし、東京都民に限ります。

 

東京都民以外の場合

東京都民しか無料乗車、割引はないのですか?

テイク

 

都営バスは月に7000円程度で、都民以外の方は乗り放題です。頻繁に都営バスに乗っていたのでかなりお得でした。

 

美術館が無料でした!(付添人も含む)

美術館

らくからちゃ様のブログに無料で利用できる施設が記載しております。とても丁寧な記事です。

公営のトレーニング施設、プールが無料でした!

トレーニングマシン

 

健康ブームの影響で運動することが流行っていますね。トレーニングマシンを無料で利用できるのはとても嬉しいです。また、プールも無料で利用でき、気軽に運動できる環境を構築できるので有難いと感じます。

 

映画が割引で観れました!(付添人も含む)

映画

 

映画を割引で観ることができたのは有難かったです。私は他人に障害者手帳を見せるのに抵抗がある人間です。映画館は人に提示せず、機械読み取りなので使いやすかったです。

 

まだまだ調べればたくさんの利点があると思います。障害者手帳を取得するとき、能力が無いレッテルのような感覚を正直感じていました。しかし、今となっては障害者手帳を保持してデメリットを感じることはあまりなかったと感じます。

困っていることがあるならば、障害者手帳は味方になってくれるケースが多いと思います。
タイトルとURLをコピーしました