復職にあたっての不安

こんにちは、ばななです。

女,アラサー

復職が近づいてきました。

正直不安でいっぱいです。

ですので、復職についてどういった不安があるのか、具体的に書いていこうと思います。

の前に!

何故休職状態になったのかを説明しようと思います。

1、組んでいた人と合わず、きっつい言葉を吐かれた。

悩む,女性

私のミスという自分が悪い部分も、もちろんあったが故の言葉なのですが、これがかなり堪えました。もともと合わないな、良く思われていないなとは思っていましたが、そこまで気にすることはありませんでした。

何を言われたのか、具体的なことを書くと職種がわかってしまうかと思いますのでふせておきますが、結構きつい一言でした。上長にそのことを相談すると、「それはないな…」とおっしゃっておられた程度の一言だったと記憶しております。

ゆえに、その人との今後の関係性について、とても不安があります。上司の計らいで、その方と組むことはなくなったのですが(ありがたい)同じ職場で働く仲間であることには変わりありません。今後も関わらないことは不可能です。

その方とどうやって上手くやっていくかが課題だと感じています。もはや上手くやろうと努力することが悪循環を生むのかも?とも思えてきていてこれは課題ですね。

2、周りの目

男,憂鬱

今回私が休職をしたことによって、会社の同僚達みんなに私が心の病気を持っていることを、上長に伝えてもらうことにしたのです。そのことと、休職開け、みんなからどんな目で見られるんだろう、腫れ物に触るような関わりかたをされるのではないか。

この二つが現在の具体的不安になります。一応今のところしばらくはこの仕事を続けて、お金を貯めたい、その後はライターとしてフリーで仕事ができたら良いなあと漠然とですが思っております。

ここで皆様と気持ちの共有をしながら、少しずつ前に進んで行きたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました