頭に漠然とある思慮をアウトプットする方法

あじさい

皆様、こんにちは!季節が移ろい、夏の日差しを感じる時期になりましたね。

最近の私は在宅ワークでの時間労働制の仕事を得ることができないので、在宅での就労が可能なA型事業所で実習に行ってきました。時間の拘束、人間がいる環境で仕事をするのが3年ぶりだったのでとても疲れました笑

茨城県から門前仲町まで通勤し、フルタイムで働けていた3年前からの体力低下が否めません。頑張ってロードバイクに乗って、仕事をして、自炊をする人間らしい生活を送れるよう努力します。

今回、Twitter等で障がい特性の洗出し等を行っている方が多いと感じたため、キーを叩いています。どのように洗い出したか、そしてどのように企業に対しての配慮事項を書いたかを綴ります。

頭の中でまとまっていないことを書きだす

紙,メモ

 

汚い字だな、、というのは置いといて、やりたいこと、困っていること、やりたくないことをひたすら文字で書き続けます。清書する前の段階なので、思いついたら書き続けることをします。訂正はしないです。脱線して買いたいものまで書いてたりしてました。サンプルは多いほど後々、役立つので頭の力を抜いて、心や頭にある思慮を文字化してあげます。

カテゴリー化してあげる

メモ,清書

 

頭の中で思っていたことをカテゴリー化してみると私の場合は

  • 生活基盤
  • 仕事
  • 目標

と大きく捉えて3つのジャンルを思慮していたことに気がつきました。数多くの悩みを抱えている感覚でしたが、可視化することにより複雑なことを考えているわけではないのだと気がつきました。ここまで可視化すると認知することができるので、自己解決までならここまでで充分な作業だと思います。今回はアウトプットすることもしたいと思っているので、資料も作成していきます。

パワーポイントを使って作成します

パワーポイント

 

私は字を書くことが苦手になってしまいました。長い間、炭酸リチウムを服用していた影響で手が震える(振戦)という症状があります。丁寧な文字を書き終わった後、激しい震えが起きるので、なるべく文字を書きたくないというコンプレックスはあります。そのような理由もあり、パワーポイントで作成していきます。

プレゼンテーション1

プレゼンテーション2

プレゼンテーション3

パワーポイントにする利点があります。簡単に動画作成ができます!現代人は動画から情報を得る傾向があります。また、スキル部分でのアピールにもなるのでパワーポイントをお勧めします!

下記が動画にしたものになります。

過去の障がい特性による配慮事項

記事を書く

 

就労移行支援に通われている方で参考になったら嬉しいなと思うことがあります。企業に就職するにあたり、障がい特性の記入することがあると思います。洗出しは上記の方法で行いましたが、参考例があればと思い、下記に記載します。

  • 2週間に1度、通院があります。その際は時短勤務希望します。(午後14時に終業を希望します。)
  • 定期的な出勤に関して、満員電車の時間帯以外で出勤できると負担が少なくて助かります。
  • 相談する場合、曖昧な部分は活字でやりとりではなく、電話等、直接話をしたほうが安心します。
  • 苦手な音が多く、音から逃げたいときはイヤホンの着用を希望します。
  • 納期が早く、プレッシャーがかかる業務だと焦ってしまいます。納期に余裕のある業務に適性があります。

履歴書

 

こちらが私にとっての配慮事項でした。しかし、配慮されるという受動的なスタンスではなく、セルフマネジメントをどの程度行っているのかを記載しました。

  •  認知行動療法:専用の記録用紙に睡眠時間、睡眠の質、その日の感想を記載し、可視化することを心がけています。例えば1週間うつの症状が出た場合、そろそろ上がるから、軽躁にならないように自分の行動を注視するなど意識しています。
  • 相談:家族、同病者、友人へ困ったら相談することを心がけています。状態が悪いときは視野が極端に狭くなってしまいます。自分の中で留めておかず、アウトプットして今の状態を客観視してもらい、視野を広げます。
  • 睡眠:少ない時間でもいいので、頭をからっぽにして眠ります。そうすると不安がなくなっている場合があります。
  • 服薬:服薬を守ります。精神障害に於いて投薬療法が主です。ただ、全てを受動的に薬に委ねないようにしています。薬はあくまでも補助的なものであり、基本的生活習慣を守ることを一番に考えています。
  • 運動療法:運動療法を扱っているクリニックで運動を学び、実践しています。運動は睡眠の質を向上させます。そしてうつになった時、体力があると体の疲弊が少ないです。

自身の努力は伝えないと汲み取ってもらえないと感じています。履歴書、職務経歴書の他に配慮事項、セルフマネジメントの様式を提出し、内定を2社から貰うことができました。

最後に

虹

 

自身が何者であるか理解できていない部分はまだまだ多いです。しかし、感覚的な部分でも陥る傾向は認知することができるようになってきました。同じような境遇の方と楽しい未来はあると見据えて生きていきたいです。分からないことがあれば気軽に連絡くださいね^^

 

タイトルとURLをコピーしました