10月の振り返り

秋の森

皆様、こんにちは^^

気温変化で体調を崩されていませんか?季節の変わり目はとても苦手です。僕は寒い時期が安定する傾向があります。個人的には多くの事柄があった10月、簡潔に振り返ってみたいと思います。

転居

引っ越し

転居というのは今まで4回経験しています。荷物を運び、ライフラインの設定をするのが一連の流れだと思います。しかし、公営住宅は住むまでに手続きがとにかく大変でした。8月上旬に当選の通知が来て、実際に住むことができたのは10月の半ばでした。今後、公営住宅に住む選択肢を持っている方は、転居前の物件を余裕をもって(私は10月入居通知で実際に住めたのは10/15)2週間くらい様子見をした方が良いかと思います。

誕生日

誕生日

私は自身の誕生日になると落ち込む傾向があります。3年前、体重がストレスが原因で1年間で26kg痩せてから、社会に上手く復帰することができませんでした。この3年間、何も生産性のあることができず、苦しい時間でした。そして誕生日が来るたびに憂鬱な気分に陥りました。

しかし、今年は幸せなタクトに導かれるよう、スムーズに物事が進んでくれます。40歳と新しい世代になりましたが、前向きな誕生日になることができたので嬉しいです。

10月は甥と友人二人の誕生日で各々に祝辞を忘れず言えたことも良かったです。

寒暖差

暖かい,寒い

冒頭で述べた通り、寒暖差が多い日々は体に堪えます。メンタル的な部分ではなく、睡眠に影響しやすいです。睡眠のリズムが崩れ、眠ることができない焦りを共感してくださる方は多いと感じます。私の場合は確実に寒くなるまでが耐えどころです。ただ、秋という季節は一番魅力的で大好きです!秋刀魚の塩焼きとか最高ですよね!?

断薬

薬

長期間、服薬し続けたサインバルタを2週間抜いています。サインバルタという薬は抗うつ薬で鬱な気分を継続的に服薬することで緩和するものです。10月に入ってから、環境変化、寒暖差等、ストレスチェックとして高い事柄が多かったと感じます。

幸せもストレス?ストレスマグニチュードを解説します!
一般的にはストレス要因は、自身にとって苦しみを伴うものを想像しがちです。しかし、幸福であるシチュエーションにおいて、ストレスは発生します。産業医が行うストレスチェックで引っ掛かる要素でもあるのではと推察します。休職した経験から、リワークデイケアで学んだことをアウトプットします。

僕の悪い癖で、一気に物事を片付けてしまう傾向があります。例えば、役所→銀行→買い物→出勤とスケジュールを系統立てて行い、自ら疲弊させる行動をします。多動だなと感じたら、自炊はしない、お風呂は掃除しない等と引き算をすることで乗り越えていきたいと思います。

総括

自転車大会

生活する中で、一番大切にしていることは仕事を継続的に行うことです。今月も休まず、優先順位が高いことをできたという事実を大切にします。まだ、環境面での不慣れな一面はありますが、ゆるく、体調を整えて11月以降も生活していきます^^

おわりだよ

良い記事だと思って下さったら、下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです^^

タイトルとURLをコピーしました